引越し前日の過ごし方
引越し前日の過ごし方

53歳 男性の話「引越し前日というと」

引越し前日というと、普通に考えればかなり忙しい日というイメージの方も多いと思われます。
しかし、私の場合は引越し前日といえば何もしていません。引越し前日までには全ての作業を終えておきたいタイプなので、強いて何をしているかと挙げるならば、これまでの生活にあったことなどを思い返していることが多いです。

不思議なものですが、一番忙しいイメージの引越し前日は、過去を振り返るのに向いているのです。
それと引越しのための作業を全て終えた住居には、当然のことながら荷物が全くありません。そんな状態の部屋を見ているとこんな広い部屋で生活していたのか、なんて思ってしまうこともあります。これまでは荷物のある部屋で生活していたので、なんだかとても新鮮な気持ちになるのです。

これらの回想を終えると、次は新しい住まいでの新しい生活についてイメージしたりもします。新しい生活のイメージをしていると、とてもウキウキした気分になって浮かれてしまいます。
しかし、こんな浮ついた気持ちの時はトラブルが起こりやすいので、気を引き締めなければなりません。