引越し前日の過ごし方
引越し前日の過ごし方

45歳 女性の話「引越し前日の日は」

引越し前日の日は、最後の荷造りと部屋の大掃除でバタバタしながら過ぎて行ってしまったものです。
その部屋で過ごした時間を思い起こし、懐かしみながらゆっくりと過ごしたいと思っても、10回近い引越し経験の中でそう出来た試しは一度もありません。
引越し後に業者が入るので、特別な掃除は必要無いと不動産屋には言われますが、私は入居する前よりも綺麗に清掃して退去する事を心掛けています。安息と癒しを与えてくれた部屋と大家さんに対する感謝の気持ちを、借主が表す事の出来る唯一の機会だと思うからです。
水周りを曇りや汚れが残らぬよう洗い清め、床も窓も雑巾掛けをします。押入れの中も掃除機を掛けて埃一つすらも残らない状態にするのが、私の退去時の掃除方法です。

徹底的にやりますので、その後で困るのがお風呂や食事です。
綺麗にしたものを汚したくないので、スーパー銭湯に出かけて汗を流し、ラーメン屋などで食事を取るようにしています。トイレも極力使わないで済むように寝る時間ギリギリまで外で過ごしますから、引越し前日の日は朝から晩まで動き回っている事になります。結局、思い出を振り返る間もなく部屋を退去する事になるのです。